auf dem Tisch

Your awesome Tagline

111 Anmerkungen

比喩的な話から入るが、家族は食事をするとき食卓を囲み、通常は家族みんなで同じものを食べる。親だけがステーキや伊勢海老を食べていて、子はご飯と味噌汁のみ、という食事風景があったとしたら、それは異様に映るはずだ。

しかしワタミが会社と社員の関係をあくまでも「家族」というならば、このような異様な状態が生じているのである。

というのも、ワタミの大卒新入社員の初任給は、定額残業代などを抜いて基本給ベースでは16万円である。大卒新入社員の相場である20万円前後には遠く及ばない。

これに対し、渡辺美樹元会長は、ワタミの約25%の株式を持つ筆頭株主として、自己の資産管理会社を経由して毎年億単位の配当金を受け取ってきた。さらに、その資産管理会社はワタミの保険代理店としても機能していて、有価証券報告書によると平成25年3月期では、7600万円もの手数料収入をワタミから得ているのだ。

確かに、配当金を受け取るのは創業者の権利であるが、社員を家族というならば、これらの配当金や手数料を資産管理会社に蓄積するのではなく、従業員に還元して基本給の引上げなどに使うべきではないだろうか。

もちろん、社長の社員も同じ賃金にすべきとまでは言わないが、資産管理会社に財産を蓄積するのは、せめて家族である社員の賃金が世間相場並みに引きあがった後ではないだろうか。

なお、私は、渡辺美樹氏が億単位の収入を得ていること自体を批判したいのではない。「私(渡辺氏)は創業者だからこれくらいもらう権利はある。」と言い切ってもらえば逆にすっきりするが、「社員は家族」とか「金にこだわるな」とか言って社員を低賃金で働かせる半面、目立たないところで自分だけはしっかりと蓄財しているという矛盾を指摘せずにはいられないのだ。
ワタミが「社員は家族」というならば、後藤真希さんのように振舞えるのか? - 榊 裕葵 社会保険労務士 (via irregular-expression)

(via kikuzu)

513 Anmerkungen

kotoripiyopiyo:

lifeistooshortdont:

adrianxxx777:

"Days, I dive by the wreck. Nights, I swim in theblue lagoon. Always used to wonder who I’d bringto a desert island. Days, I remember cities.Nights, I dream about a perfect place. Days, Idive by the wreck. Nights, I swim in the bluelagoon. Full fathom five thy father lies. Of hisbones are coral made. Those are pearls that werehis eyes. Nothing of him that doth fade. But thatsuffers a sea change. Into something rich and strange.” ….  Lori Anderson from “Blue Lagoon”

:-)

こんな幻想的な洞窟で泳ぐなんて素敵

kotoripiyopiyo:

lifeistooshortdont:

adrianxxx777:

"Days, I dive by the wreck. Nights, I swim in the
blue lagoon. Always used to wonder who I’d bring
to a desert island. Days, I remember cities.
Nights, I dream about a perfect place. Days, I
dive by the wreck. Nights, I swim in the blue
lagoon. Full fathom five thy father lies. Of his
bones are coral made. Those are pearls that were
his eyes. Nothing of him that doth fade. But that
suffers a sea change. Into something rich and strange.” ….  Lori Anderson from “Blue Lagoon”

:-)

こんな幻想的な洞窟で泳ぐなんて素敵

(via crossbreed)